薬剤師が転職サイトを利用するメリットとは

転職サイトを利用するメリット

 このページでは転職サイトを利用するメリットについて説明していきます。

 

 

 

転職サイト利用のメリット

 転職サイトの利用でも転職サイトを利用した薬剤師の転職のメリット・デメリットについて述べました。このページでは、さらに少しだけ詳しく説明していきます。
 転職サイトを利用した転職は多くのメリットがあり、目立ったデメリットもなくおすすめです。登録には1分かかるかかからないかくらいの時間しかかかりませんし、登録はもちろん利用も無料です。そのため、転職サイトの登録はおすすめできます。
 また、転職サイトのコンサルタントとの相性を見極めるため・より多くの求人を探すため・多くの求人の紹介を受けるためにも、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。おすすめの転職サイトについてはおすすめの薬剤師転職サイト比較を参考にしてください。

 

 

プロのアドバイス・サポートが受けられる

 転職サイトのコンサルタントやアドバイザーは、転職支援のプロです。また、多くの薬剤師専門の転職サイトのアドバイザーやコンサルタントは薬剤師専門の転職支援のプロなので、非常に参考になるアドバイスが受けられます。気になることや心配事なども相談に乗ってくれます。
 また、面接対策や退職交渉・給与交渉などの交渉事も代行してくれるため、安心できます。アドバイザーやコンサルタントは、そういった交渉事のプロでもあるため、交渉もスムーズに進みます。

 

お金がもらえるサイトがある

 「お祝い金」などといった名称で、その転職サイトを経由して入職が決定した場合、お金がもらえるサイトがあります。30万円以上もらえるサイトもあります。

 

求人数が多く、どこでも検索できる

 転職サイトで扱う求人数は非常に多いです。そして、スマートフォンやパソコンがあれば、いつでもどこでも求人を検索することができます。

 

心配なことがあったとき、相談できる

 転職サイトにより、電話の受付時間は違いますが、かなり長い時間電話相談受付を行っています。その受付時間中、困ったこと・心配なことがあったら相談できるので、安心できます。

 

非公開求人が豊富

 転職サイトでは条件の良い求人が多い非公開求人が豊富です。転職サイトで、希望の条件をコンサルタントやアドバイザーとヒアリングするのですが、この条件に合った非公開求人を紹介して貰えます。

 

求人の詳しい情報を知ることができる

 ハローワークや直接応募などでは、基本給などの基本的な情報はわかります。しかし、一歩踏み込んだ情報はわかりません。
 転職サイトのコンサルタントやアドバイザーは、一歩踏み込んだ情報を持っていて、教えてくれます。一歩踏み込んだ情報というのは、職場の雰囲気や上司について、有給の消化率などなかなか知ることができないような情報です。
 詳しく求人情報を知ることで、転職後のミスマッチを防ぐことができます。

 

転職活動にかける時間が軽減される

 入職先への連絡や退職交渉・給与交渉などを代行してくれるため、転職活動にかける時間が軽減されます。そのため、忙しくとも転職活動を行うことができます。

薬剤師におすすめの転職サイトランキング

薬剤師におすすめの転職サイトです。薬剤師が転職に成功するためには複数のサイトに登録することがおすすめです。目安としては3〜4サイトに登録すると良いでしょう。
 なぜ複数登録を薦めるのかというと、コンサルタントと相性が合わず転職に失敗したという方が多いため、コンサルタントとの相性を見極めるためです。
 ほかにも、サイトによって扱っている求人がことなります。そしてそれは公開求人だけではなく、登録者に紹介される非公開求人であってもです。また、サイトによって強い業種が違うこともあります。複数の転職サイトで求人を比べていくと、比較できる求人が増えますから、1つのサイトを利用したときより良い条件の求人を見つけることもできます。その結果、年収がかなりアップすることも・・・そういった点からも、複数の転職サイトに登録することは転職を成功させるために重要なのです。

転職サイト名

運営会社

求人数

薬キャリ


エムスリーキャリア

非常に多い

ヤクジョ(ヤクステ)


株式会社ジェイネクスト

非常に多い

ファルマスタッフ


株式会社

メディカルリソース

非常に多い

マイナビ薬剤師


株式会社マイナビ

非常に多い

リクナビ薬剤師

株式会社リクナビ

非常に多い


サブメニュー

サイトランキング


薬剤師の平均年収 おすすめ薬剤師転職サイトランキング 祝い金がたくさん貰えるサイト