薬剤師が転職サイトに複数登録・利用することをおすすめする理由

複数のサイトに登録をおすすめする理由

 複数の転職サイトを利用することで、より好条件の求人を探すことができます。
 それはなぜでしょうか。説明していきます。

 

 

 

複数のサイトに登録をおすすめする理由

 転職サイトは多くのメリットがあります。そして、目立ったデメリットがありません。お金も一切かからないので、転職サイトには登録しておくことをおすすめします。
 ひとつではなく、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。なぜかというと、複数のサイトに登録することで以下のようなメリットが得られるからです。

 

多くの求人を集められる

 その転職サイトにより、集めている求人が異なります。また、そのサイトによって多く抱える業態に差があったりします。病院やドラッグストアなどの求人が豊富ではあるが、企業の求人はほとんどないようなサイトもあれば、企業の求人も多く抱えるようなサイトもあります。
 つまり、複数のサイトに登録することで求人の取りこぼしが少なくなります。10の求人から1の求人を選ぶより、50の求人から1つの求人を選ぶほうが理想に近い求人を得やすいですから、多くの求人を集めることはより良い転職をする上で非常に大事なことです。

 

コンサルタントとの相性

 転職サイトのコンサルタントとの相性は非常に大事です。他の職業でも言えますが、転職活動の失敗の理由にコンサルタントと相性が合わず、希望の条件をしっかり伝えられず、転職後後悔した。というケースもよく聞きます。
 多くの転職サイトに登録して、多くのコンサルタントと話をすれば、相性の良いコンサルタントに出会えるでしょう。

薬剤師におすすめの転職サイトランキング

薬剤師におすすめの転職サイトです。薬剤師が転職に成功するためには複数のサイトに登録することがおすすめです。目安としては3〜4サイトに登録すると良いでしょう。
 なぜ複数登録を薦めるのかというと、コンサルタントと相性が合わず転職に失敗したという方が多いため、コンサルタントとの相性を見極めるためです。
 ほかにも、サイトによって扱っている求人がことなります。そしてそれは公開求人だけではなく、登録者に紹介される非公開求人であってもです。また、サイトによって強い業種が違うこともあります。複数の転職サイトで求人を比べていくと、比較できる求人が増えますから、1つのサイトを利用したときより良い条件の求人を見つけることもできます。その結果、年収がかなりアップすることも・・・そういった点からも、複数の転職サイトに登録することは転職を成功させるために重要なのです。

転職サイト名

運営会社

求人数

薬キャリ


エムスリーキャリア

非常に多い

ヤクジョ(ヤクステ)


株式会社ジェイネクスト

非常に多い

ファルマスタッフ


株式会社

メディカルリソース

非常に多い

マイナビ薬剤師


株式会社マイナビ

非常に多い

リクナビ薬剤師

株式会社リクナビ

非常に多い


サブメニュー

サイトランキング


薬剤師の平均年収 おすすめ薬剤師転職サイトランキング 祝い金がたくさん貰えるサイト